牧師紹介

主任牧師 小 林 智 彦

1968年生まれ。大学三年の時、聖書が真実であり、聖書の神は今日も生きて働かれておられることを体験する。大学卒業後、クリスチャン・ビジネスマンとして活躍する。28歳の時、牧師として働くことを神様から示される。東京、沖縄、韓国、アメリカ、フィリピンで神学を学び、牧師、宣教師としての訓練を受ける。2001年から船橋エクレシア教会で仕えている。

PAZ宣教団日本ディレクター ティム・ヒューバー

1954年アメリカ生まれ。5人兄弟の真ん中。宣教師であった両親と共にブラジルへ移住。アメリカ、カリフォルニア州ウィリアム・キャリー・インターナショナル大学で英会話教育学大学院課程を修了し、1987年に来日しました。現在、登戸エクレシアキリスト教会牧師、多摩クリスチャンファミリーセンターのディレクターとして活躍しています。(1989-1999年 恵泉女学園短期大学、英会話講師をしていました。)英語・日本語・ポルトガル語がペラペラで、イエス様の愛にあふれた、皆に愛される素敵な牧師です。家族は愛する妻クリスティーンと4人の子供がいます。