「キリストとの出会いがあなたを変える」
聖書箇所:使徒の働き9章

【イエスを知る時、あなたは変わる】

ステパノを殺害することにも賛同し、教会を熱心に迫害していたサウロ。
彼はエルサレム教会を荒らし、クリスチャンを捕らえては牢に入れ、エルサレム
から追放しました。そして、それだけでは満足せず、さらにダマスコに いるク
リスチャンをも滅ぼそうと出かけて行きました。

しかし、彼はダマスコに向かう途上で天からの光に照らされ、復活の主イエスに
出会うのです。彼は「サウロ、サウロ、なぜ私を迫害するのか」という 声を聞
き、その声の主を尋ねると「わたしは、あなたが迫害しているイエスである」と
の答えをいただきました。

彼は異端であり、邪教であると確信し、滅ぼさなければならないと信じていた教
えが、正しいものであり、ナザレのイエスこそ、旧約聖書が預言してい たメシ
ア・キリストであることを知ったのでした。

主イエスとの出会いがサウロの人生を180度変えました!
キリストを迫害し、教会を破壊していたものが、キリストの福音を全世界に広
め、教会を建て上げる者に変えられたのです。

実にサウロ、後に名前も変わりパウロになりましたが、パウロによって新約聖書
の約半分は書かれ、また彼の影響を受けています。福音書と使徒の働き を書い
たルカ、マルコもパウロの弟子でした。十三の書簡がパウロによって書かれました。
トルコ、ギリシャ、ローマに教会の基礎を建て上げたのもパウロでした。
なんと劇的な変化を彼は体験したのでしょう。
彼はキリストとの出会いによって、完全に新しい人に変えられました。

彼はこのように言っています。

「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いも
のは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。」Uコリ 5:17

私たちもキリストに出会うなら、人生が根底から変えられます!

どんなに頑な心を持ち、人に憎まれるようなことしか出来なくても、キリストに
出会うなら、キリストの本当の姿を知るなら、変えられるのです。

ここで、皆さんに質問があります。あなたはどの位キリストを知っていますか?

キリストを知るとは、あなたがどれくらい変えられたかによって計られるのです。
キリストを知っているといっても、あなたの生活が全く変えられていないなら、
それは知識として、単なる歴史上の人物として知っているだけに過ぎま せん。
しかしキリストを知るとは、知的に知る以上です。生けるキリストに出会うこと
です。
本当のキリストの姿を知ることです。それはあなたの生き方、考え方を根本から
変えます。

キリストによって変えられた人生、これこそ最高の証です!
あなたの周りの人々は、変えられた人生の証を求めています。
多くの人が変わりたい、自分の人生を変えたいと願っているのに、その方法が分
からないからです。自分を変えるための自己啓発本はいつもベストセ ラーです。
しかし、それらの本が売れ続けるということは、どの方法を試しても効果が無い
ことを証明しています。

キリストに出会うこと、イエスの本当の姿を知ること、それがあなたを変えます!

自分の生き方が変わっていない人、変化がないなら、あなたはまだイエスを知り
ません。絶えずイエスを求め続けることです!変化は一度きりでなく、 継続し
た変化です。

「私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させ
ながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きま す。これ
はまさに、御霊なる主の働きによるのです。」Uコリ 3:18

私たちは毎日の個人礼拝で、日曜礼拝で、聖書を読む時にも、イエスさまに出会
います。
イエスさまと心と心、霊と霊で出会えるように、真実な出会いを求めましょう。
主を追い求めるものは、必ず主に出会います。これは約束です!

「あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、わたしに祈るなら、わたしはあなたが
たに聞こう。もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるな ら、わた
しを見つけるだろう。
わたしはあなたがたに見つけられる。」エレミヤ29:12-14

主を求めましょう!真実な出会いを求め続けましょう。あなたは必ず変えられます。
あなたは主イエスに似たものへと変えられていきます。

【あなたの変化を妨げるもの】

「するとただちに、サウロの目からうろこのような物が落ちて、目が見えるよう
になった。」使徒9:18

この時実際にサウロの目から何かが落ち、彼の目は見えるようになりました。
この記述は彼の肉眼に付いてですが、彼の霊的な目の覆いも取り除かれたのだと
思います。

サウロは教会を迫害していたのですから、イエスさまの教えを知っていたはずです。
しかし、なぜその時、イエスさまが救い主キリストであると分からなかったので
しょうか。サウロの霊に覆いが掛けられていたのでしょう。
それがイエスさまの本当の姿を見えなくさせていたのです。

「私たちはみな、顔のおおいを取りのけられて、鏡のように主の栄光を反映させ
ながら、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられて行きま す。これ
はまさに、御霊なる主の働きによるのです。」Uコリ 3:18

パウロの心を覆っていたのは、律法主義でした。彼はパリサイ人でした。
彼は律法を自力で守ることによって、神の前に正しい自分を演じていたのです。
本当は弱さ、罪に打ちのめされながら、人前には律法を完全に守る義人を演じて
いました。

神の前に自分の弱さ、罪深さを隠すなら、神との出会いが妨げられてしまいます。
本当の自分を隠している覆いを、自分の弱さ、罪を告白することで捨てることです。
その時、神との出会いが起こります!
誰にも知られたくない自分、隠れている部分が神の愛と恵みに触れ、赦され、受
け入れられる時、あなたは本当の意味で神と出会い、あなたの心はいの ちに進
む力を受けるのです。

律法主義はパウロにとっては偶像でした。律法を守ることによって自分は完璧に
なれると思っていたからです。

同じように、私たちも神以外のもので自分は完全になれると思うものがあるな
ら、それは偶像です。

別の言い方をするならば、「○○がない自分はダメ人間、不完全」と思うならば、
あなたにとって○○が偶像です。一流大学を卒業していない自分はダ メ人間。一
流企業で働いていない自分は不完全。年収○○以下だから、自分は負け組。それら
があなたの偶像です。

「わたしの目にはあなたは高価で貴い、わたしはあなたを愛している(イザヤ
43:4)」と言われる真の神を見えなくしている覆いです!その覆い を、偶像を捨
て去りましょう。
それらを追いかけることも、それらに価値を置くことも偶像礼拝と同じ事です。

私たちの本当の価値を決めることができるのは真の神以外におられません。
聖書の中に、私たちの本当の価値が書かれています。
真の神を、そして真の自分の価値をも見えなくさせている偶像、心の覆いを捨て
去って、真っ直ぐに神を見あげましょう。
【アナニヤとバルナバ、あなたの成長を助ける人が必要】

教会迫害者だったサウロはキリストに出会い、変えられました。その後の彼は偉
大な働きを成すのですが、彼は決してスーパーマンではありませんでし た。
彼の救い、彼の成長、それらは決して彼一人によるのではありません。
サウロを助け、成長を導く偉大なメンターの存在がありました。

アナニヤは教会迫害者だったサウロを赦し、彼に手を置いて祈りました。
敵であったサウロを赦し、彼が聖霊に満たされるように祈ったのです。
アナニヤがサウロに洗礼を授け、福音を正しくサウロに伝えたと考えられます。
アナニヤがダマスコの弟子たちにサウロを紹介し、主の交わりに彼を加えさせた
のです。サウロ一人だけでは、決して彼はクリスチャン・ライフを始め ること
も、成長もありませんでした。

そして次にサウロのメンター、霊的指導者となったのはバルナバでした。
エルサレムの弟子たちは、変えられたサウロを受け入れませんでした。
バルナバが彼の責任を引き受けて、弟子たちや使徒たちに彼を紹介したのです。
やがてバルナバはアンテオケの働きにサウロを招きました。バルナバのトレーニ
ングによってサウロは優れた働き手に整えられたのです。

クリスチャンは決して一人だけで成長することはできません!

キリストの体と繋がること、教会の人間関係が不可欠です。
そしてバルナバとサウロのような一対一の弟子作りの関係が必要なのです。
信頼出来る霊的なリーダーと、透明な人間関係を築き上げることが大切です。
もちろん、一対一の関係は人間の親子関係のような依存関係ではありません。
お互いがキリストの弟子となるために協力し合うことがなければ成立しません。
詳しくは、今日の午後も一対一の弟子づくりの関係、注意点について学びます。

あなたが謙り、霊的なリーダーを持ち、指導を受けるなら、あなたもキリストの
弟子を導くことが出来るようになります。導かれた人が、人を導くこと が出来
るのです。
指導されることを拒む人は、人をキリストの弟子に導くことは出来ません。

自分は指導されたくない、変わりたくないと思う心の態度も、神との関係を妨げ
る大きな多いの一つです。神はあなたを用いたいと願っています。あな たにし
か出来ない神の働きのために、あなたはいまのあなたにデザインされているので
す。あなたの本来の素晴らしさが表され、神の栄光があなたを通 して輝くため
に、一切の頑な心の態度、偶像を捨て去り、謙ってキリストの兄弟姉妹と進みま
しょう。