「神のすべての武具を身に着けよ!」B
エペソ人への手紙6章10節から20節
牧師 小林智彦

【神のすべての武具を身につけよ】

「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。ですから、邪悪な日に際して対抗できるように、また、いっさいを成し遂げて、堅く立つことができるように、神のすべての武具をとりなさい。」エペソ6章11節から13節

三週間に渡って、霊的戦いの武具を学んできました。
このみ言葉が実践的な知識となり、霊的戦いにおいて勝利を得ますように祝福します!

もし皆さんが、不安と恐れに弄ばれているなら、神のすべての武具を身につけましょう!
人生に何の意味も目的も見いだせないなら、神のすべての武具を身につけましょう!
救いの喜び、生き生きとした信仰生活が無いなら、神のすべての武具を身につけましょう!
私たちは霊的最前線に置かれています!だから、神のすべての武具を身につけましょう!

【信仰の大盾を取りなさい】

「これらすべてのものの上に、信仰の大盾を取りなさい。それによって、悪い者が放つ火矢を、みな消すことができます。」エペソ6章16節

武具の四つ目は、「信仰の大盾」です。これは悪魔の火矢から私たちを守ります。
ローマ兵の火矢は、長さが一メートルもあり、先端に鉄の鏃があり、油を染みこませた縄が巻かれていました。矢の強烈な貫通力と、火による二つの破壊力を持つ強力な武器です。

霊的戦いを勝ち抜いてきたパウロが、悪魔の攻撃をローマ兵の火矢のように強烈とたとえているのです。この強烈な攻撃に対処できるのは信仰しかないとパウロは教えています。
私たちを強烈な悪魔の火矢から守る、大盾のような信仰とはどのような信仰でしょうか。

【神の恵を信じる信仰】

「あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。」エペソ2章8節

悪魔の激しい火矢から私たちを守る信仰とは、神の恵みを信じる信仰です!

@天の父なる神の愛を信じる信仰!

恵の信仰の一番は、天の父なる神の愛を信じることです。
天の父は天と地とそれに満ちる全てのものをお造りになられ、これを所有しています。
太陽も月も、銀河も全て神のものです。しかし、この広大な宇宙もご自身の御子イエス様とは比べる値打ちも無いものです。しかし天の父は私たち一人ひとりのために御子イエスを与えられたのです!

御子イエスをあなたの救いの為に与えるほど、天の父はあなたを愛しています!
私たちの信仰の原点は、天の父の愛を信じることです。

A自分が神の子であることを信じる信仰!

あなたはイエス・キリストによって、天の父に愛された神の子どもです!
親はどれほど子どもを大切にするでしょうか!あなたは天の父なる神の大切な存在です。
親には子どもを養い育てる責任があります。
それならば尚更、天の父はあなたを完全な者とするために必要な物を与え、教育するための完璧な育成プランを立てておいでになるのです。

天の父はあなたが耐えられない試練、誘惑を悪魔・サタンに許されません。
それは耐えられるものであり、そうでない場合は、助けと逃れる道が用意されています。
だからどんなに困難な状況でも絶望しないで進みましょう!

試練には必ず終わりがあり、どんな試練でも益と変えられるのです。
あなたは御子イエスを犠牲にしても惜しくないほど愛された神の子どもです。
天の父なる神の目はいつもあなたに注がれ、あなたの名は神の御手に彫り込まれています。

「女が自分の乳飲み子を忘れようか。自分の胎の子をあわれまないだろうか。たとい、女たちが忘れても、このわたしはあなたを忘れない。見よ。わたしは手のひらにあなたを刻んだ。あなたの城壁は、いつもわたしの前にある。」イザヤ49章15.16節

Bイエスにあって罪が赦されたことを信じる信仰!

天の父なる神は、イエスにあって、あなたを完全に赦しています!
天の父はあなたを裁き、懲らしめ、不完全な部分を責める神ではありません。

私たちが弱いこと、躓きやすいこと、不完全なことを全部知っていながら、私たちを愛されたのです。イエスをあなたの身代わりに十字架に付けられました。
罪の束縛からあなたを解放し、罪のもたらす永遠の滅びからあなたを救うためです。

あなたはイエスの十字架によって、神と完全に和解し、赦されたのです!
あなたの罪を責め続けるのは神ではなく、悪魔・サタンです。
しかし絶対に正しい裁判官である神があなたを無罪としたのなら、悪魔・サタンの告発は無効なのです!誰もあなたを責めることは出来ないのです。

イエスにある赦しに堅く立って、サタンの火矢のような責めをはねのけましょう。

キリストの十字架は罪の誘惑と束縛を断ち切る神の解決です。
自分の罪をイエスにいつも告白し、罪の力を滅ぼしていただきましょう。

Cイエスとともに私たちは勝利者であることを信じる信仰!

イエス・キリストは十字架の死と復活によって、悪魔・サタンに完全に勝利しました!
悪魔・サタンの持つ罪と死の力を完全に打ち破って復活されたからです。
この永遠のいのち、死を打ち破った聖霊の力は信じるあなたに注がれているのです。

イエスを信じるあなたも、イエスとともに圧倒的な勝利者なのです!

「しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。私はこう確信しています。死も、いのちも、御使いも、権威ある者も、今あるものも、後に来るものも、力ある者も、高さも、深さも、そのほかのどんな被造物も、私たちの主キリスト・イエスにある神の愛から、私たちを引き離すことはできません。」ローマ8章37から39節

37節の「これらすべてのこと」の中に、今あなたが直面している問題を入れてください。その問題の中にあっても、あなたはイエスによって圧倒的な勝利者となるのです!
なぜなら神があなたを愛し、敗北することを許されないからです。
神はあなたの人生が惨めな、敗北の人生に歩むことを決して願っていません。
あなたがあらゆる人生の課題、問題をイエスとともに乗り越えることを願っています。

死と罪を打ち破り、悪魔・サタンの頭を砕き、牙を折られた勝利の主があなたとともにおられるのです!

主があなたととともに戦われます!主はどんな時にもあなたを見放しません。
この恵に堅く立ち続けましょう。

神の恵みを覚え、神の恵みを信じること、これが私たちに力を与えます。
心の中に決して枯れることのない愛の泉を湧き上がらせてくださるのです。

【救いのかぶとをかぶりなさい】エペソ6章17節

防御に用いる武具の最後は「救いのかぶと」です。大切な頭を守ります。
「救いのかぶと」、それは救いの確信を確かに持つことです。

「あなたは救われていますか?あなたはなぜ自分が救われていると思うのですか?」
悪魔・サタンは私たちが落ち込んでいる時、困難な状況の時、救いの確信を攻撃します。

「あなたは本当に自分が救われて、神の子どもだと信じているんですか?」
「死んで天国に行くなんてことを、本当に信じているんですか?」
悪魔の攻撃はしつこく、また激しいです。

救いの確信が奪われたら、天のお父さんとの生き生きとした関係が持て無くなります。
神の前に堂々と立てること、祈りが必ず聞かれること、必ず問題に勝利することの確信が無くなります。救いの確信は神との関係の基礎です。

私たちは自分が救われていることをどのようにして確信することが出来るでしょう。
感情や感覚は大切ですが、それらは一時的であり、やがては薄れていくものです。
感情や感覚に救いの確信を置くなら、「昔は信じていたのですが、最近は・・・」と言うことになってしまいます。


自分の行いに救いの確信を置くことも不安定です。
「今日は聖書も読めたし、祈ることも出来た、教会にも行っている。だから救われている。」
調子の良い時は救いを確信できますが、聖書が読めず、祈れず、教会にも行けなくなると救いの確信を失うことになります。

揺るがない救いの確信、私たちはみ言葉から救いの確信を確かなものにしましょう!

「そのあかしとは、神が私たちに永遠のいのちを与えられたということ、そしてこのいのちが御子のうちにあるということです。御子を持つ者はいのちを持っており、神の御子を持たない者はいのちを持っていません。」第一ヨハネ5章11.12節

あなたは、イエス・キリストを救い主として心の王座にお迎えしましたか?
イエス・キリストを神の一人子、罪と死から救う救い主として信じているなら、あなたは救われています。永遠のいのち、すなわち失われることのない神との関係を持っています。

神の言葉が証しているので、あなたの救いは確かなのです!

「なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われるからです。人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。」ローマ10章9.10節

心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです!
心からイエスは私の救い主ですと告白する者は誰でも救われているのです!

救いの確信を奪い、神との生ける関係を奪おうとする悪魔・サタンに対して、このみ言葉を持って立ち向かってください!あなたが救われていることはみ言葉が証明しています。

救いの確信を疑わせ、不安にさせ、自分たちの利益の為に、伝道したら救われる、献金したら救われる、教団に貢献したら救われると嘘を付くカルト教会、カルト宗教に騙されないようにしましょう。

神は愛です!救いのかぶとしっかりと被り、どんな時でもイエスの救いを信じ、天の父なる神からいのちと力を受け、聖霊に満たされて歩みましょう!