「キリストにある自分を知る」
エペソ人への手紙1章から
牧師 小林智彦

【エペソ人への手紙には最高の生き方が書かれている!】

ハレルヤ!主の御名を賛美します。
今月はエペソ人への手紙から福音の恵を分かち合いたいと思います。

エペソ人への手紙は、私たちの教会にも宛てて書かれた手紙として読まれるべきです。
この手紙は、教会とは何かを明確に私たちに教えています。
教会は決して建物や宗教的な組織ではなく、キリストの体です。
頭はもちろんイエス・キリストであり、その体はイエスを信じる私たちなのです!
キリストにつながっている私たちこそが教会なのです。

イエスさまは言われました、「わたしは葡萄の木で、あなたがたはその枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます(ヨハネ15:5)」と。

このキリストと私たちの関係が目に見える形で現れたもの、それが教会なのです。
教会は地上で神を現す唯一の場所です!
もし「神がいるなら見せてみろ」という人がいたら、教会に連れてくればよいのです。
私たちがキリストの愛で解放され、互いをキリストの愛で愛し合い、赦し合うなら、それが真の神を現しているのです。

エペソ人の手紙を聖霊様に説き明かして頂き、私たちの愛の関係を通して、神を現す真のエクレシア(教会)を目指しましょう!

私たちは、神の御子キリストを地上に現す大切な器として、一人ひとりが神さまに選ばれ、呼び集められました。私たちがキリストを現す生き方、神の栄光を現す人生を送る時、私たちの心には本当の満足が訪れます。

エペソ人への手紙はキリストにある私たちの本当の姿を明確に教えています。
私たちの価値、私たちに与えられた祝福と愛、そして私たちの使命を教えています。
神によって造られた本当の自分自身を生きる時、神が定めて下さった本当の目的に生きる時、それが最高の人生だと確信します!

キリストにつながり、キリストの愛を受けて、キリストにある神の家族とともに神の栄光を現すこと、これが最高の人生、私たちに最高の喜びと満足を与える人生です。

エペソ人への手紙から自分の本当の姿、自分の本当の生きる目的を見つけましょう!

【キリストにある自分】

自分自身を正しく知ることは、人生に最も大きな影響を与えると言えるでしょう。
キリストにある自分自身の価値を正しく知る時、揺るぎない確信を持ちます。

「自分は親や兄弟、友だちからも愛されている!自分のしている仕事は人の役に立ち、多くの人に喜ばれている!自分には能力がある!」と確信している人は、困難な状況がやって来ても乗り越えることが出来るものです。

しかし「自分は誰からも愛されない、自分は何をやっても認められない、自分は厄介者だ!自分には才能がない!」と思い込んでいるなら、そのような結果にしかなりません。

キリストにある自分の本当の姿を知ることが大切です!
キリストにある自分の本当の姿を知ることは、あなたの人生を支える土台となり、力になります。そして正しく実を結ぶ生き方に、あなたを向かわせます!

【あなたはキリストにあって、祝福された者!】

「私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神はキリストにおいて、天にあるすべての霊的祝福をもって私たちを祝福してくださいました。
 すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。神は、ただみこころのままに、私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、愛をもってあらかじめ定めておられたのです。
 それは、神がその愛する方によって私たちに与えてくださった恵みの栄光が、ほめたたえられるためです。」エペソ人への手紙1章3節から6節

@あなたは、天の父なる神に祝福された者!

あなたは、天の父なる神に祝福された者です!
祝福されるであろう者ではありません、祝福された(過去形です!)者なのです。
それも「天にあるすべての霊的祝福」をもって祝福されたものです!

この祝福は私たちの行いによって増減されるような祝福ではありません。
恵による祝福です!神が一方的にキリストにあって与えて下さる祝福なのです。

Aあなたはキリストにあって選ばれた者!(1章4節)

あなたはキリストにあって選ばれた者です!
それも「世界の基の置かれる前からキリストのうちに選(ばれた者)」なのです!
天の父は偶然、たまたま、何気なくあなたを選んだのではなく、考えに考えてあなたを選んで下さったのです。神はあなたの全てをご存じの上で、あなたを選ばれました。
あなたの存在は偶然やハプニングでは決してありません。神が選ばれたのです。

神が選んで下さった特権を覚えましょう!
神はイスラエルを選ばれました。イスラエルは何度も神に罪を犯し、神を拒絶しましたが、神に捨てられることはありませんでした。もちろん罪の刈り取りはさせられましたが。
神はイスラエルを捨てず、必ず回復を用意し、幸いの道を用意されました。
神はイスラエルを選ばれたように、あなたも選ばれたのです!
あなたの人生にはキリストにあって意味と目的があります!
天の父は決してあなたを離れず、あなたを見捨てることは決してありません。

Bあなたは神の計画の中を歩んでいる!

「御前で聖く、傷のない者にしようとされました(4節)」

私たちは本来は神から遠く離れていた者であり、罪の故に汚れと傷だらけの者でした。
しかし天の父は私たちを「御前で聖く、傷のない者にしようとされた」のです。
私たちの罪深い性質、陰険な心は聖霊によって本質的に変えられ、心の傷も、弱さもキリストの愛と憐れみによって覆われ、癒されるのです。

天の父は私たち一人ひとりのために癒しと回復の計画を建てておられるのです。

Cあなたは愛される神の子!

「神は、ただみこころのままに、私たちをイエス・キリストによってご自分の子にしようと、愛をもってあらかじめ定めておられたのです。(5節)」

あなたは天の父なる神に愛されるために生まれたのです!
あなたはキリストにあって、天の父なる神の子と定められていたのです!
あなたは神の子です。これが本当のあなたなのです。

私たちの親も、私たちをどれほど愛してくれたことでしょう。
また自分の子どもを、どれほど私たちは大切に思うでしょう。
ましてや愛そのものである天の父は、あなたを愛して止まないのです!
一人子イエスを私たちの為に捧げられるほど、あなたを愛しているのです!

あなたのために御子イエスを与える神が、他の物を惜しむことがあるでしょうか?
決してありません!神は私たちの必要を必ず備え、与えて下さる完全な父なのです!

【父なる神の愛を知る時、心から神への礼拝、賛美が湧き上がる!】

「それは、神がその愛する方によって私たちに与えてくださった恵みの栄光が、ほめたたえられるためです。(6節)」

イエス・キリストを通して父なる神が私たちに与えられ、用意された恵と愛を知る時、私たちの心からは感謝と賛美が湧き上がり、心からの礼拝を捧げる者に変えられていきます。

神の恵みと愛を覚えましょう!神の恵みと愛は私たちの揺るがない人生の土台であり、平安と喜びといのちを絶えず私たちに与えます。

もし人生に疲れているなら、天の父の愛を思い出しましょう!
この世の価値観に押し流され、自分を取り巻く問題に圧迫され、自分を小さく、つまらない者のように感じる時は、キリストにある自分の価値、自分の姿をみ言葉から思い出しましょう!このみ言葉の真理は私たちに確信を与え、人生の方向性を確かに示します。

【あなたの目がハッキリ見えるようになるように!】

「どうか、私たちの主イエス・キリストの神、すなわち栄光の父が、神を知るための知恵と啓示の御霊を、あなたがたに与えてくださいますように。また、あなたがたの心の目がはっきり見えるようになって、神の召しによって与えられる望みがどのようなものか、聖徒の受け継ぐものがどのように栄光に富んだものか、また、神の全能の力の働きによって私たち信じる者に働く神のすぐれた力がどのように偉大なものであるかを、あなたがたが知ることができますように。神は、その全能の力をキリストのうちに働かせて、キリストを死者の中からよみがえらせ、天上においてご自分の右の座に着かせて、すべての支配、権威、権力、主権の上に、また、今の世ばかりでなく、次に来る世においてもとなえられる、すべての名の上に高く置かれました。」エペソ1章17節から21節

私たちに何よりも必要なのは、父なる神の私たちに対する愛と恵を知ることです!
こんなにも愛され、こんなにも恵まれているのです。
私たちは愛されるために、父が計画を持って神の子にされたなのです。
天の父は私たちを神の国を受け継ぐ者に定めて下さいました。
私たちは神の恵みの計画の中に生かされていることに気付きましょう。
目を開いて、私たちを支えている神の恵みがいかに確かか、私たちの人生のゴールがどれほど素晴らしいかを覚えましょう。神が用意して下さっているのです。
神はキリストを死からよみがえらせた力をもって、私たちを御国に相応しいものへ変えて下さるのです。