「聖霊様はエクレシア(わたしたち)の力です!」
使徒の働き1章8節
牧師 小林智彦

聖書朗読:使徒の働き1章1節から9節、2章1節から4節

【ペンテコステは教会の誕生日】

今日は教会暦ではペンテコステと呼ばれています。
使徒2章1節に「五旬節の日」とあります。これをギリシャ語でペンテコステと言います。ユダヤ教の大祭の一つ、過越しの祭りから数えて五〇日目がペンテコステになります。
この日、以前からイエスさまが約束された聖霊が、百二十名の弟子たちに注がれました。
聖霊様は唯一の神の霊であり、キリストの霊です。
弟子たちはキリストの一つの霊を受けることにより、一つにされ、神の命が注がれて、ここにキリストの教会が誕生しました。

パウロは、教会(エクレシア)とはキリストの体であると、教えています。
教会の頭であるイエスさまと、私たちは聖霊によって繋がるのです。
聖霊は私たちをキリストと一つにし、またクリスチャン同士をも一つにします。
頭であるイエスさまは天に帰られましたが、地上にはキリストの体が教会として存在し、キリストの愛と、キリストの業を通して神の栄光を現すのです。

ペンテコステは教会の誕生日です!この日から弟子たちはキリストの体になりました。
お隣の人に言って下さい!「聖霊を受けた私たちは、キリストの体です!」と。

そうです!私も、あなたも、聖霊様によってキリストの体に組み入れられたのです!

【聖霊様はエクレシア(わたしたち)の力です!】

「しかし、聖霊があなたがたの上に臨まれるとき、あなたがたは力を受けます。そして、エルサレム、ユダヤとサマリヤの全土、および地の果てにまで、わたしの証人となります。」使徒の働き1章8節

イエスさまは弟子たちに、聖霊様が臨まれる時、力を受けると約束しました。
弟子たちには、天から注がれる力、聖霊様による力が必要でした。
なぜなら、この時の弟子たちは自分の限界を知り、打ちのめされていたからです。

福音書には弟子たちの失敗が克明に記されています。これはわたし達への教訓です。
わたし達も12弟子たちのように、自分の力でクリスチャンライフを送ろうとすると、必ず行き詰まります!必ず疲れます!必ず倒れます!自分にも、神にも失望します。
それは自分の力、自分の頑張り、自分の努力で信仰生活を送る結果なのです。

あなたは人生に、またクリスチャン・ライフに疲れていませんか?

「若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。」イザヤ書40章30.31節

若者も疲れます。あの!イエスさまの奇跡を直接目で見、体験していた弟子たちですら、つまずき、倒れたのです。自分の力、努力には限界があります。

しかし、新しい力を受ける道がイエスさまによって開かれたのです!
聖霊の力によって、クリスチャン・ライフを歩むことです。

それは鳥類の王者である鷲の飛び方に似ているとイザヤは言っています。
雀が飛ぶのは、翼を羽ばたいて飛び上がります。
しかし、鷲は上昇気流に乗って舞い上がるだけです。グライダーのように飛びます。
鷲を舞い上がらせる力は、鷲の力ではなく上昇気流です。自分の力ではありません。

クリスチャン・ライフも同じです!聖霊の風に乗るのです!
聖霊に押し出され、聖霊の力で歩むのです。それは、疲れません。

あなたは雀ではなく、鷲です!聖霊様が送られる風に乗りましょう!

【聖霊が与える力とは?】

さて、聖霊様が与えて下さる力は、わたし達をいったい何処に導くのでしょうか?
イエスさまが言われた言葉をよく見てみましょう。

「あなたがたは力を受けます。そして・・・わたしの証人となります。」使徒1章8節

聖霊様の力は、弟子たちをイエスさまの証人にする力なのです。
証人とはイエスさまの目撃者であり、またイエスさまの為されたこと、教えられたことの証言をする者たちです。初代教会はキリストを実際に見た人、十字架の死と復活されたイエスさまに出会った人たちの証言の上に建て上げられていきました。

しかし、キリストの証人は今日も必要なのです!
キリストの体が力強く建て上げあれるために、キリストの証人は今日も必要なのです。
そして、キリストの証人とは、あなたなのです!

あなたがキリストの証人となるのです!(お互いに言って下さい!)

そして、聖霊様があなたを助け、導いてキリストの証人へと変えて下さるのです。
聖霊様はあなたの人格と行いに力を与えて、あなたをキリストの証人されます。

【聖霊様はあなたをキリストに似た者に変えて下さる】

聖霊様はあなたの人格に力を与え、キリストに似た者にあなたを変えられます。

キリストの証人、その証言も大切ですが、言葉による証言なら聖書があります。
いつの時代にも力がある証言は、聖霊によって変えられた人生です!
聖書の中にも驚くほど人生を変えられた証言があります。

新約聖書の半分近くを書いた使徒パウロは、もともとクリスチャンを迫害する人でした。
教会に対する最初の迫害を指導した一人がパウロ(その時の名はサウロ)でした。
ところが彼は復活のイエスに出会います。聖霊の力に押し倒され、彼は落馬します。
神の栄光を仰ぎ見たために、彼はしばらく目が見えない状態になります。
しかし、彼の心の目は開かれて、イエスが神であることをハッキリと知るのでした。
彼はバプテスマを受け、聖霊を受けて人生が全く変えられました。
パウロは聖霊の力によって、内面が変えられ、キリストに似た愛の人に変えられたのです。

パウロは聖霊の助け、導きと力によって、わたし達の心の中に結ばれる人格の実について教えています。ガラテヤ人への手紙5章22.23節を開いて下さい。

「御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。」

聖霊様は、わたし達の心に、これら愛の人格を備えさせる助けと力を与えるのです。
これらの優れた人格の特性は、すべてイエス・キリストの中に見られるものです。

神はあなたの内面を助け、力を与えて、イエスさまに似た者に変えて下さるのです。
あなた自身がキリストの証人、いや、生ける小さなキリストとして生きるためです。

誰もが神の子イエス・キリストに会ってみたいと思います。
イエスが神の子かどうか、あって確かめたいと思う人は少なくありません。
あなたがイエスを現す人になるのです。それが神が願っていることなのです!

イエスを言葉や神学で説明するのではなく、それはただの宗教です!そうではなく、実際にあなたが生きるキリスト、キリストの似姿となって神の愛を生き方で示すのです。

もちろん、自分の努力や修行で、キリストに似た者になろうとしたら大変です。
すぐに疲れて挫折するか、偽善者になるかのどちらかです。
だから聖霊様の力と助けが必要なのです!聖霊はわたし達の内面から変えて下さいます。
もちろん時間がかかるでしょう。聖霊様の不思議な方法を通してわたし達を整えられます。
しかし、わたし達が聖霊様に心を開き、聖霊に協力するのなら、わたし達の心にはキリストの心が養われていくのです。

聖霊によって、あなたはキリストに似た者です!
あなたの生き方を通して、人はあなたの中にキリストを見ます!

【聖霊はあなたにキリストの業を行わせる】

また聖霊様はあなたに力を与え、行いを通してもキリストをあかしするようにします。
あなたはキリストの業を行うようになるのです!

「信じる人々には次のようなしるしが伴います。すなわち、わたしの名によって悪霊を追い出し、新しいことばを語り、蛇をもつかみ、たとい毒を飲んでも決して害を受けず、また、病人に手を置けば病人はいやされます。」マルコによる福音書16章17.18節

これは驚くべき言葉です。そしてハッキリと、決して意味を取り違えることがないくらいにハッキリと書いてあります。キリストを信じる者には、聖霊によって驚く力が付与されるのです。それは、わたし達の行いを通して、キリストを証しするためなのです。

病人を癒す祈り、私も手を置いて良く祈ります。イエスがそう命じているからです。
イエスの約束を信じて、手を置いて癒しのために祈るのです。

ある時は、私が祈ってもビックリするような癒しや、悪霊の追い出しが起こるのです!
しかし、ある時は、どんなに熱心に祈っても何も起きない時があります。
それで良いのです!なぜなら癒しを行い、悪霊を追い出すのは聖霊様だからです。
癒しは決して修行や、信仰深さによって起こされるのではありません。
奇跡はすべて神に属します。だからわたし達は聖霊様に期待して、手を置いて祈るのです。

この力は、決して牧師だけに与えられているものではありません!
すべてキリストを信じる者に与えられているのです。だから信仰によって活用して下さい。
プロテスタント教会は、万人祭司です。牧師も信徒も、神の前には平等です。
それは霊的な権威においても同じなのです。あなたにも聖霊によって、病を癒し、悪霊を追い出す権威が与えられているのです!

これら超自然的な働きは、キリストが三年半の公生涯の間に良く行われていたことです。
しかし、イエスさまはわたし達に驚くべき約束をしています。

「まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。わたしが父のもとに行くからです。」ヨハネ14章12節

聖霊様はわたし達にイエスさまの業を行わせ、イエスさまが行わなかったさらに大きなわざをも行わせて下さるのです!信じますか?

イエスさまの時代にはインターネットがありませんでした。いまホームページやブログを通して福音を伝え、主を証しすることも出来ます。これもイエスさまが行わなかった大きな業の一つだと思います!

音楽の才能のある人、芸術の才能のある人、ビジネスの才能のある人、その人たちも、イエスさまの為されなかった大きな業の中に入ると思います。
会社の働き、子育てや家事、あらゆることの中に、キリストをあかしすることが出来るのです!聖霊様の導きと力を受けて、探して下さい。

わたし達の働きがキリストを証しすることを知ると、あなたの信仰は生き生きとします。
喜びがさらに深くなります。キリストの業も具体的には神と人とを愛することだからです。

聖霊様はあなたの内面に働いて、あなたの人格がキリストに似た者に成ることを助けます。
また、聖霊様はあなたに力を与えて、キリストの業を行わせて下さいます。
それは、あなたの人格と行いを通して、あなたの中にキリストが現されるためです!
聖霊はあなたが神とその栄光を現す人生を可能にさせる力を豊かに与えられます。

【どうしたら聖霊を受けるか?】

わたし達を助け、力を与えて、わたし達をキリストに似た者に成長させ、キリストの働きさえも行わせて下さる聖霊様を、どうしたらわたし達は受けることが出来るでしょうか?

皆さん!安心して下さい。あなたは既に!聖霊様を受けているからです。
このことを確信して下さい。

誰でも、キリストの十字架の死と復活を自分の罪のためと信じ、受け入れ、イエスは私の救い主、キリスト、我が神と信じている人は救われており、聖霊様は既に心の中に住んでおられるのです!

聖霊を受けるために、何か特別な努力や訓練を受ける必要はないのです!
聖霊を受けることは、イエスさまの約束です。
聖霊を授けるのは、天の父とイエスさまの願いなのです。
自分の内に神の霊が既に宿っていることに、確信を持って下さい。

しかし、このことを知ってください!とても大切なことです。
それは、聖霊様はわたし達が聖霊に対して心を開かなければ、私たちの中に働くことが出来ないと言うことです。


聖霊様は神の霊です。愛と慎みの霊です。決して強制したり、無理強いしたりしません。

もし皆さんが、今日は教会に行きたくない、休もうと思っているのに、勝手に体が動いて教会堂に連れてこられたらどうですか?そういう体験をした人はいますか?
聖霊様は神であり、わたし達の主でありますが、わたし達の同意なしには何もされないのです。

聖霊はわたし達を愛し、わたし達の内面に愛と成長の力を絶えず注ぎたいと願っています。
しかし、わたし達がそれを拒めば、聖霊様はわたし達のうちに働くことが出来ません。

しかし、わたし達が聖霊様の働きを良く理解して、聖霊様に対して心を開き、聖霊様の働きに期待するなら、聖霊様は自由に、そして最大限に、わたし達のうちに働かれます。

だから!毎朝、そしてこの瞬間にも、聖霊様に自由に自分の内に働いてくださるように願い、心を開くことです。リラックスして、聖霊様が自由に働かれるように委ねるのです。

鷲が、上昇気流が吹いてくるのを待ち、あとは風に身を任せるように、わたし達も聖霊様に委ねましょう!自分が決めたことを聖霊様にさせようとするのではなく、聖霊様が自由に自分を用いて下さるように、聖霊様に委ねるのです。

わたし達の目に見える範囲では、神さまが為される御業を全て見ることは出来ません!
信仰によって祈っても、その場では何の変化も見られない時があります。
しかし、後になって、神さまが御業をなしておらたことを知ることが良くあります。

自分の願うように、自分の思ったように!これが無意識に自分の力で羽根を羽ばたかせて、上昇気流を見失わせる原因です。聖霊様に期待し、聖霊様に委ねましょう。

【聖霊様の声を聞き分ける】

また聖霊(イエス)様の声を聞き分けるようになることをお勧めします。

「わたしの羊はわたしの声を聞き分けます。またわたしは彼らを知っています。そして彼らはわたしについて来ます。」ヨハネ福音書10章27節

皆さんは、イエスさま(聖霊様)の声を知っています。
もし知らなければ、イエスを信じることは出来ません。
また聖書も読まないし、礼拝にも来たいとも思わないでしょう。

もっともっとイエスさまの声を聞き分けるのです。

私は最初のころ、聖霊様の声とサタンの声が良く分かりませんでした。

サタンも、聖書の御言葉を用います。そして、私の出来ないこと、犯した罪を責めるのです。「お前はダメだ!罪人だ!赦してもらうためには○○しなければならない!」と。

初めは、この声を神の声だと思って従っていました。
すると、恐ろしく宗教的な人間になりました。罰を恐れ、責められるのが恐いだけで、自分を守るために御言葉を守っていました。心は苦しく、自由も喜びもありませんでした。

しかし、聖書を少しずつ理解するに連れ、もちろん聖書を理解するのも聖霊様の助けです。
違う声が、優しい声が私の心の中に響いてきました「あなたは既に赦されています!」と。
「あなたは赦されるために、何もしなくても良いんですよ!イエスさまが十字架の上で全ての負債を支払ったからです!」。その声は優しく、私の心に自由を与えました。
イエスを、神を、罰のように従うのではなく、愛されているから、自発的に愛せるように心の中が変えられていきました。これが聖霊様の声です。

聖霊様は、私の罪を一度も責められたことがありません!
どんな罪に対しても、赦しと愛を持って心に迫ってきます。だから私は心から、その罪を離れたいと思うのです。


イエスの愛の声、それは聖霊様の声でもありますが、その甘く、愛と赦しに富んでいる声を聞き続けて下さい!

聖書のことばを用いても、あなたを責め、過ぎてしまった過去を思い起こさせては、惨めな気持にさせるのは、決して聖霊様ではありません!それは悪魔・サタンの声です。
それに耳を傾けないで下さい! イエスの御名によって、その声を追いだして下さい。

皆さん!聖霊様は語っておられます「わたしは既に、あなたの中にいます」と。
「安心して、リラックスして、わたしに委ねなさい!わたしに期待しなさい」と言われます。「わたしが愛するあなたの中に業を行います!わたしがあなたの中に、キリストの姿を刻みます、わたしに期待し、委ねなさい」と。

イエスを墓から甦らせた復活の命を持つ聖霊様が、あなたの中に、復活と再創造の御業をなされます!