「強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。」
ヨシュア記1章1節から9節
牧師 小林智彦

【神の偉大な計画】

『「わたしのしもべモーセは死んだ。今、あなたとこのすべての民は立って、このヨルダン川を渡り、わたしがイスラエルの人々に与えようとしている地に行け。あなたがたが足の裏で踏む所はことごとく、わたしがモーセに約束したとおり、あなたがたに与えている。あなたがたの領土は、この荒野とあのレバノンから、大河ユーフラテス、ヘテ人の全土および日の入るほうの大海に至るまでである。』」ヨシュア記1章2節から4節

神は今年も皆さんに偉大な計画を建てておられます!
イスラエルの民が信仰をもってヨルダンを渡り、約束の地に進んだように、私たちも信仰を持って、神が私たちに備えておられる計画に進んで行きましょう。

素晴らしい計画です!
あなたには素晴らしい出会いが計画されています!
素晴らしいビジネス・チャンスがあなたを待ち受けています。
能力を最大限に発揮できるプレゼンテーションの機会、また昇進のテスト!

私たちは信仰の歩みによって、それらを勝ちとりましょう。
期待しましょう。期待は信仰者の心の態度です。
神が必ず備えておられるご計画を、期待をもって待ち望みましょう。

神は今年、あなたの領土を拡大しようとされます。
あなたの信仰は成長し、あなたの家庭は成長し、あなたのビジネスも拡大します。
私たちは信仰を持ってヨルダン川を渡りましょう!

「あなたがたが足の裏で踏む所はことごとく、あなたがたに与えている(3節)」

私たちが信仰によって歩み出す場所は、ことごとく私たちのものになります!
今日家に帰って、自分の家を信仰によって隈無く歩み回って下さい!
「私の家は神の祝福の場所です!神が居られる聖なる家です!」と宣言して下さい。

明日、5日(月)から仕事始めの人が多いでしょう。ちょっといつもよりも早めにオフィスに着いて、オフィス中を信仰を持って歩き回って下さい。
「この場所は信仰によってキリストのものです!」そのように、小声でも良いので信仰を宣言して下さい。そして期待して待ち続けて下さい。そうするなら必ず、今までに無かった神の御業が会社の中でも起きるでしょう。
あなたに許されている全ての場所で信仰を働かせ、信仰の歩みを実戦し、信仰を告白しましょう。あなたが足の裏で踏む全ての場所が、キリストとあなたのものになるためです!

さあ!信仰のエクササイズをしましょう。
まず、信仰をもってみ言葉を宣言しましょう。

「私は神が私に与えようとしている地に信仰によって行きます(2節)」
「私が信仰によって踏むところはことごとく、与えられます(3節)」

【わたし(キリスト)は、あなたとともにいる】

「あなたの一生の間、だれひとりとしてあなたの前に立ちはだかる者はいない。わたしは、モーセとともにいたように、あなたとともにいよう。わたしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない。」ヨシュア記1章5節

神の計画を妨害し、あなたの希望を奪い取り、立ち向かう敵がやって来ます。
あなたは信仰によって、その敵に立ち向かわなければなりません!

しかし、もし私たちが一人きりで戦うのなら、やがて疲れ果て、倒れてしまうかもしれません。でも、大丈夫です!私たちは決して一人で信仰の戦いを戦うのではありません。
イエスさまが私たちとともにいて下さいます!
イエスさまは約束しています。「わたしはあなたを見放さず、あなたを見捨てない」と!
私たちがどんなに失敗しても、躓いても、主イエスは私たちを見放しません!
主イエスの霊である聖霊様は、私たちをどんな時にも助ける助け主です。

だから私たちは信仰を持って告白できるのです。「大丈夫、私たちには出来ます!」と。
今年のエクレシアのみ言葉です。ピリピ4章13節

「力を与え強めてくださるキリスト様によって、私は、神様の計画を何でも成し遂げることができるからです。」


私一人では出来ないかも知れない。しかし、私を愛し、私を支え、必要なあらゆる力を与えて、私を強めて下さる神がともにいるのなら、出来ないことはありません。
そして、本当に出来ないことを神は私たちに試練としては与えないのです。
時間は掛かっても、必ず出来ます!人と比べる必要はありません。
あなたにはあなたの信仰の勝利を神は計画し、必ずそれを与えて下さいます!

首の上しか動けない星野富弘さんは偉大な信仰の勇者であり、勝利者です。
超人的な力と筋肉を持ちながらもドーピングで敗北するオリンピック選手もいます。
この世の価値観で勝利を限定しないで下さい。人とも比べないで下さい。
まずあなたの心がキリストの勝利に満たされ、ありのままのあなたが素晴らしいと心から言えることがまず勝利の始まりです。

さあ!信仰のエクササイズをしましょう。
「私はキリストによって既に勝利者です、必ず出来ます!」と告白しましょう。
口に出して言いましょう。
また、隣の人に向かって「キリストによって、あなたは勝利者です!」と宣言して下さい。
これを毎日宣言して下さい。口に出して下さい!
信仰の勇者は、信仰をいつも口に出します。それが勝利者の態度です。

【強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。】

「強くあれ。雄々しくあれ。わたしが彼らに与えるとその先祖たちに誓った地を、あなたは、この民に継がせなければならないからだ。(6節)」
「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。(9節)」ヨシュア記1章6節&9節

私たちを邪魔する一番手強い敵は、私たちの内にある心配や恐れ、恐怖心です。
恐怖は何も起こらないのに、私たちの心を縛ります。
喜びや楽しみ、希望を私たちの心から奪います。

ある牧師は聖霊の油そそぎと恐怖を比べています。
聖霊様に満たされると、私たちの心は喜びと平安に満たされます。
しかし、心配や不安が心を支配すると、否定的な思い、絶望に満たされるのです。

聖霊様は私たちの信仰によって、そのいのちの力を解放されます。
しかし私たちが不信仰や、否定的で破壊的な気分を許していると、心の中には心配や不安が入り込んできます。心配や不安、恐れは私たちの霊と心、そして体にも死の力をもたらします。

最近は笑いが免疫力を高め、癌の治療にも役に立つと科学的にも証明されているそうです。
また不安や心配が胃腸の調子を悪くすることも、前から言われていることです。

皆さん、笑いが免疫力を高め、癌の治療にも役に立つのなら、信仰はさらに私たちを健康にし、強めるのではないでしょうか!
信仰は私たちと生ける神をつなぐパイプです。信仰を通して天の父なる神の愛といのちが私たちの霊、魂、体に注がれるのです。

私たちが恐怖心を追い出すために必要なのは、神の言葉を絶えず聞き、また信仰の宣言をすることです。

「死と生は舌に支配される。どちらかを愛して、人はその実を食べる」箴言18章21節

「自分はダメだ!絶対ダメだ!何も出来ない!」と溜息を付いている人の心が喜びと平安で満たされることは無いのです。

また「恐いよ!恐いよ!誰か助けて!」と言っている勇士は存在しないのです。
何を口にするのか?それが私たちの心を左右し、私たちの人生を左右します。
否定的で不信仰なことばを愛するのなら、その結ぶ実をやがて食べるようになります。

しかし、現実はどうであってもいつも信仰による確信と、希望の言葉を語り続けるなら、必ずキリストにある勝利と、いのちの喜びに満たされ、その実を食べるようになります!

また、隣の人に言って下さい!「あなたは信仰の勇者です。私も信仰の勇者です」と。

不安、恐れ、恐怖が心の扉をノックしても、開いてはなりません!
その時は信仰の言葉を口にして下さい。恐怖が去るまで感謝を数え、神を賛美しましょう。

「わたしはあなたに命じたではないか。強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。」

「あなたに命じたではないか」とあるように、これは命令です!
自分の価値を引き下げることば、絶望や不安の言葉を心から捨て去って下さい。
希望と確信の言葉、感謝と喜びの言葉、神を絶えず賛美して下さい。

【あなたは繁栄し、栄えます!】

「ただ強く、雄々しくあって、わたしのしもべモーセがあなたに命じたすべての律法を守り行なえ。これを離れて右にも左にもそれてはならない。それは、あなたが行く所ではどこででも、あなたが栄えるためである。
この律法の書を、あなたの口から離さず、昼も夜もそれを口ずさまなければならない。そのうちにしるされているすべてのことを守り行なうためである。そうすれば、あなたのすることで繁栄し、また栄えることができるからである。」ヨシュア記1章7.8節

私たちの人生の繁栄、豊かさは神から来ます!
聖書の教えを信じ、実戦し、人格がキリストに似ている者に、神は豊かな富を委ねて下さいます。全世界は神のものです。神はこの全世界をキリストの愛で管理する者を探しているのです。今年も私たちは信仰の言葉を語り、聖霊様に満たされ、さらに豊かにされて歩みましょう。